FC2ブログ
 

Mad Liberalist Club      サークル情報掲示板

ご案内

こちらは、雑多なジャンルで活動する葉月悟の小説サークルMadLiberalistClub に関する情報ブログです。
所属する文芸サークル「椿屋三月堂」の情報もこちらでご確認いただけます。



2020春以降の参加予定イベント
★は申込済(参加確定は配置記載)、☆は申込予定、?は検討中です。
 イベント毎に記事を作りますので、そちらもご覧下さい。                    
                                  

★ 4/ 5    エア開催 J.GARDEN 48    ま 06a

★ 5/ 2   エア開催 コミックマーケット98  初日 (土曜日・創作文芸ジャンル)
               南2 オ 11a
              出展名 『椿屋三月堂&M.L.C』

  
 


 同人誌情報(既刊・新刊予定)

過去に無料配布した本 5種
---(下のリンクは別窓が開きます)
 JUNE 3種
 百合 1種
 厄介な連中 1種

スポンサーサイト



PageTop

エアJ庭お疲れ様でした。

遅刻入場の上、お礼も遅くなりましてすみません。

参加に当たっては、やっぱりツイッターのアカウントが必要だよねー、と、取得してみたのは前日でした。
入力画面を一つずつクリアしていったはずなのですが、途中で完全に英語の画面に変わりました。何故なのでしょう。わかりません。Englishで何が書いてあるかは理解できるのです。感覚でなら(ダメじゃん)。青い小鳥の言う通りにしているはずなのに、途中でエラーになりました。もういいよお前はそこそこ頑張った、と自分を褒めて(ダメダメじゃん)、使用言語を日本語に直す方法を調べて(最初からそうしろよ、とお思いでしょう。しかし説明文が英語なのです。新しい窓を開いて日本語で確認しました)、そうしたはずなのですが、今度はパスワードが相違していました。なんでやねん。パスワードだけは「メモ帳」に書いてみてから記入しているので間違えているのはあり得ない。一度破棄してやり直そうかと思いましたが、解約直後に同アドレスで作り直せるものか不安だったため、パスワード変更ボタンをクリックしました。ら、PW変更はあっけなくできました。

日本語に直してからは、さくさくと進み…ませんでした。
現在も出来ていませんが、プロフィール画像がアップできないのに始まり、ヘッダーも水色のまま。(こちらは理由がわかっておりますので、そのうち何とかします)
ムキーっと、猿になりながら試行錯誤しましたが、ぜんぜんわかりません。思わず心境を描いてアップしてみましたら、それはうまくいくというやるせなさ。しかしそれで掴めたものがあり、手当たり次第でもとりあえずやってみろ、という自分への教訓としてアレは消さないでおきます。ある程度つぶやいているうちに消えると思いますが。

ツイッターでも一苦労でしたが、自宅プリンターにも手を焼きました。
時々すねるんですよね。今回は用紙を吸わなくなったので、表紙画像をアップしたいのにできないではありませんか。手書きにしたろーかと本気で思いましたが、デザイン用紙の予備が一枚たりともないので、がんばりました。しかしながら、実は一部しか印刷しておりませんし、発行即頒布ではないんだから、あとで買いに行く事は可能でしたが。また、表紙画像だけなら、自分用の「其の二十二」に一を足しても良かったかも。(まぬけだ…)(それに嘘くさい新刊になってしまふ…)

そんなこんなで、新刊エア提出は13時過ぎでした。今までで一番の遅刻とトントンくらいでしょうか。
そのあと、思いついてサークルカットもアップし、あーバカバカ、こっちが先だろーがと冬新刊のpixiv公開をしたのです。が、手順を忘れていて、やや手間がかかります。総集編収録用(しない方向ですが)に改稿したデータも見つからないし。もういいよ(再)冬コミ新刊のままで、となりましたが、時系列のミスだけは直したいのでぱぱぱっと作業し、キャプションも記入。
そのあたりで、いつもはうっかりBSを押したりしても「本当にいいのね?」と聞いてくれるピクシーが、ちょっと長い文字列の変換途中に固まったと思ったら、白 紙 化 し や が っ た……
思いっきり、私の脳内も白紙化しました。
が、すぐに気を取り直し、もう本日中ならいいよね間に合わなくてもーー、と思いながらも再作業して完了させました。絶対に直さにゃならん部分以外はほぼ直せませんでしたが、もういいよ(再々)。(←いずれリベンジします)

ピクシーにアップしてもらって、その旨ツイートしましたら、間に合ってました。
しかも、さっきアップした表紙を本部(御庭番の方だったかも?)がリツイートして下さってました。
RTって初めてだったので、最初は何が起こっているのかわからず、混線してるのかと思いました(どんな状況だよ)。
ぼけっとみている間に、14:59になり、この感動を文字にして残さねば、とあわてて実況しました。が、そっちは間に合いませんでした。
忙しい一日でしたが、楽しいイベントでした。スタッフの皆様、見に来て下った皆々様に感謝の念で一杯です。
自分が閲覧する方は全然でしたが、これから楽しませていただこうと思います。
ありがとうございました。

なお、日野紀下ノ巻発行は、一番遅くて秋庭になります。
誰かの誕生日とか記念日合わせというのも考えましたが……。(正紀は12月生まれ、作中で明らかにしてませんが敦紀は秋口、記念日なんて出てくるような長丁場の小説でもなく、あっても全部12月)
これでいいと思ったら即日、という流れになるかもしれません。詳細はブログとツイッターでお知らせいたします。


次はエア夏コミですが、参加はしますが予告新刊は出せません。すみません。
(発行した時に理由は分かっていただけると思います。申込時の思い付きで色々やってきた私のやりそうな事ですとだけ)
何かしら読み物でもアップして、一時の気晴らしにしていただけたらいいなと思います。


先行き不透明な世の中ですが、皆様どうぞお元気でお変わりなくお過ごしくださいね。




PageTop

エアJ庭参加中です

が、出遅れております。

本日の新刊は、「日野紀 正の章 其の二十三」(コピー誌最終巻) です。

冬新刊、「或る親衛隊隊長の独白」もございます。
こちらは、のちほどpixivにアップしますね。

配置は、ま06aです。
よろしくお願いいたします。

PageTop

日野紀 下ノ巻に関して

春庭がエア開催になり、コミケもエア開催の見込みですので、延長もう一回行かせていただきます。

そろそろ後記や下ノ巻の登場人物紹介・用語解説等を整えないとなーというタイミングでの中止発表で、まあ覚悟はできておりましたが、テンションダダ下がりになった事実は否めません。
事務局からのメール待ち中に、コミケ発行に切り替えることにいたしましたが、コミケも中止。

こうなってしまったからには、心ゆくまで下ノ巻原稿に手を入れる事にいたします。
出られそうな、いえ開催されそうなイベントを見繕ってみますが、おそらくは秋庭発行になります。
それまでに、事態が収束しているように願ってやみません。

皆様、どうぞお気を付けて、日々お過ごしくださいますように。

PageTop

新刊情報登録できました。

これは間に合わないなと思って、途中で送信しましたら、どうやら登録できた模様です。
63文字埋められませんでした。ちょっと悔しいですが、登録できた方がいいに決まってるので。

言葉責め入れてなかったよー、せめてそれくらい、と、戻って修正しましたが、そちらは間に合いませんでした。
前回に引き続き、新刊のタグしかつけないつもりだったのですが、それも間違えました。
職業・学園・歴史は既刊のジャンルです。あとは新刊付随のタグです。もっと入れたかったのにー


なお、新刊情報についてですが、

ページ数は、「最低でも168頁」
頒価は、「最高で1200円」

A5の小説本です。 早割入稿がんばります。



追記
事務局が開催して下さるのなら、私は新刊引っ提げてサークル参加いたします。
(もちろん、自分が新型コロナやインフル罹患していない前提です。自立歩行ができない怪我・不幸関係でも行けなくなります)

あと、上記の新刊ページ数は本文のみです。表紙込だから172頁にしたの忘れてました。すみません。



PageTop
  1. 無料アクセス解析